「ヘイトスピーチ講習会 in 東京 第2弾」のお知らせ

  • 2017.07.08 Saturday
  • 08:52

 

ヘイトスピーチ講習会 in 東京 第2弾

ヘイトスピーチ対策法が施行されてから1年が経ちましたが、法務省に無駄な予算を配分するだけの結果となりました。良い機会なので、ヘイトスピーチ対策法を検証し反対論を展開する勉強会を開催します。講義の内容は4年前に会員向けに行ったヘイトスピーチ講習会を格段にアップグレードしたものを予定しております。米国でポルノ規制論から始まったヘイトスピーチ規制論を紹介し、学術的な面からも知識を深られる内容となっております。今回からは会員だけでなく、一般の人にも講義を聴いていただきます。高額な受講費を取りますが、相応の講義内容をお約束いたします。

【日時】
平成29年7月30日(日)
13:00開場
13:20 〜 16:40 講習会

【場所】
中央区立日本橋公会堂 第4洋室
http://www.nihonbasikokaido.com/shisetsu#access

【受講費】
在特会会員または友好団体の方 無料
それ以外の一般聴講者 50,000円
6/24の高円寺パンディットイベントに参加された方は、思想の左右関係なく友好団体の扱い(無料)といたします。受付の際に予約時の認証メールをご提示下さい。

【講師】
在日特権を許さない市民の会
会長 八木康洋

【注意事項】
・聴講を希望される方はなるべく事前に下記のメールアドレス宛に参加希望の申し込みをお願いします。在特会会員の方は申込時に会員番号と登録名の記載をお願いします。事前申し込み無しでの参加も可能ですが、会員番号の提示が無ければ在特会会員でも受講料をいただきます。
・一般聴講者は事前登録をした上で、受講費を当日お支払い下さい。講義を充実させるために多額の費用がかかっていることをご理解下さい。
・講習会中は講師の指示に従っていただきます。指示に従っていただけない場合は途中退出していただきます。講義内容に疑念を感じる人は質疑応答の時に思う存分意見表明して下さい。質疑応答の時間は充分に用意しておきます。
・学習のための講義の記録は許可しますが、公表を目的とした動画の撮影や録音は原則禁止とさせていただきます。マスコミの方で取材を希望される方は下記のメールアドレス宛に事前に取材の申し込みをして下さい。
・東京以外の場所でも講習会開催希望がありましたら下記メールアドレス宛に連絡下さい。

【連絡先メールアドレス】
lesemajesty.jpn@gmail.com

「金王朝打倒!北朝鮮に平和の灯を デモin西川口」のお知らせ

  • 2017.07.01 Saturday
  • 04:33

 

先日6月19日、アメリカ人の大学生旅行者オットー・ワームビアさんがお亡くなりになりました。
オットー・ワームビアさんは北朝鮮へ旅行中、政治宣伝ポスターを剥がしたとして北朝鮮に逮捕され、17ヶ月間をも拘束され、
後にアメリカに戻ってこれた時は瀕死の状態にあり家族と会えはしたものの彼に意識が戻る事はなく、家族の元から旅立ってしまいました。
たかがポスターを破いたと言うだけで17ヵ月をも拘束され、そしてこれから輝かしい人生が待っていただろう未来まで奪われてしまったのです。
北朝鮮では、コッチョビと呼ばれる飢えに苦しむ子供達が毎日のように大勢死んでおります。

このような自国民にさえ無慈悲な国、いえ、金王朝なる人を人とも思わない独裁殺人集団を許せるでしょうか?

日本が、先月のG7サミットなどの国際会議の場で北朝鮮への圧力を強化するために奔走したなどと非難し、安倍首相や菅官房長官、さらに稲田防衛相を呼び捨てで名指しして
「安倍一味が我々の自衛的国防力強化措置に言いがかりをつけている」
「今のように日本が我々の拳の近くで不届きにふるまうなら、
有事の際、米国より先に日本列島が丸ごと焦土化されかねないと知るべきだ」
と正に言いがかりをつけ
明確に日本を標的にすると表明しております。

日本に覚醒剤は持ち込む、拉致被害者は還さない、ミサイルは飛ばしてくる、差別だ、補助金だ、パチンコだと数知れない愚行のあまりを尽くしている北朝鮮。



私達は北朝鮮を許す事はできません。

今こそ金王朝を打倒し北朝鮮に平和の灯をともすべく共に声をあげましょう!

【日時】
7月2日 日曜日
15時集合 15時30分出発

【場所】
埼玉県 川口市 並木町北公園

https://goo.gl/vV4KLo
埼玉県川口市並木3丁目33

【主催】
在日特権を許さない市民の会
埼玉支部


【現場責任者】
新妻舞美 (埼玉支部長)



【注意事項】
・旭日旗、日章旗、Z旗の持ち込み大歓迎!
・デモの趣旨に沿ったプラカードの持ち込み歓迎です。
・デモ中のコールを潰す不規則発言はご遠慮下さい。
・チマチョゴリなど日本にそぐわない服装はご遠慮ください。
・また、危険物の持込は厳禁とします。
・雨天決行
・取材は在特会ホームページから埼玉支部宛にお申し込みください。

※詳細は随時発表致します。

「チラシ配布」のお知らせ

  • 2017.06.24 Saturday
  • 07:40

 

チラシ配布

今年も「すべての拉致被害者を救出するぞ!国民の集いinいばらき」を開催します。この集会の周知のためにつくばセンターにてチラシ配布を行います。近隣の方、そうでない方もご協力下さい。

【日時】
平成29年6月25日(日)
10:00開始(チラシがなくなり次第終了です)

【集合場所】
つくばセンター BiViつくば2Fローソン前
http://www.e-bivi.com/tsukuba/access.html

【主催】
救う会いばらき

【協賛】
在日特権を許さない市民の会

【現場責任者】
救う会いばらき 八木康洋

【注意事項】
現場責任者の指示に従って下さい。

【チラシ内容】
 

「都民ファーストの小池都知事を大応援!街宣in都庁前」のお知らせ

  • 2017.06.17 Saturday
  • 06:27

 

当初は、自民党と闘うヒロインからスタートした小池都知事。

「安全だけど安心ではない。」20年にわたる築地市場の豊洲移転問題。
都民ファーストの都知事は都税を、これ以上ドブに捨てるような事をしませんよね?

都民ファーストならば曖昧は都民の知る権利を犯かすゆえ、小池都知事の姿勢ではありません。

私達は港町横浜で、カジノ誘致を誤魔化そうとする林文子市長に年明けより抗議して参りました。

小池都知事は、林文子市長とは違い、都民ファーストの姿勢で、賭博場を都内に作らないと信じています!
都民が信頼できる女性知事として、もちろん都議選前にはっきり公言してくれますよね?

東京にセレブの賭博場所カジノは要らず、カジノ禁止条例を作ってください!
レッツ都民ファースト!!



都民ファーストの小池都知事を大応援!街宣in都庁前

【日時】
6月20日 火曜日
午後12時開始


【場所】
東京都庁前
東京都新宿区西新宿二丁目8-1

【最寄り駅】
大江戸線 都庁前駅 A2出口


【主催】
在日特権を許さない市民の会 東京支部
【共催】
さざれいしの会

【現場責任者】
新妻 舞美



【注意事項】
・旭日旗、日章旗、Z旗の持ち込み大歓迎!
・デモの趣旨に沿ったプラカードの持ち込み歓迎です。
・チマチョゴリなど日本にそぐわない服装はご遠慮ください。
・また、危険物の持込は厳禁とします。
・雨天決行
・取材は在特会ホームページから東京支部宛にお申し込みください。

・お問い合わせ
在特会・東京支部


※詳細は随時発表致します。

「都民ファーストの小池都知事を大応援!街宣in都庁前」のお知らせ

  • 2017.06.17 Saturday
  • 06:27

 

当初は、自民党と闘うヒロインからスタートした小池都知事。

「安全だけど安心ではない。」20年にわたる築地市場の豊洲移転問題。
都民ファーストの都知事は都税を、これ以上ドブに捨てるような事をしませんよね?

都民ファーストならば曖昧は都民の知る権利を犯かすゆえ、小池都知事の姿勢ではありません。

私達は港町横浜で、カジノ誘致を誤魔化そうとする林文子市長に年明けより抗議して参りました。

小池都知事は、林文子市長とは違い、都民ファーストの姿勢で、賭博場を都内に作らないと信じています!
都民が信頼できる女性知事として、もちろん都議選前にはっきり公言してくれますよね?

東京にセレブの賭博場所カジノは要らず、カジノ禁止条例を作ってください!
レッツ都民ファースト!!



都民ファーストの小池都知事を大応援!街宣in都庁前

【日時】
6月20日 火曜日
午後12時開始


【場所】
東京都庁前
東京都新宿区西新宿二丁目8-1

【最寄り駅】
大江戸線 都庁前駅 A2出口


【主催】
在日特権を許さない市民の会 東京支部
【共催】
さざれいしの会

【現場責任者】
新妻 舞美



【注意事項】
・旭日旗、日章旗、Z旗の持ち込み大歓迎!
・デモの趣旨に沿ったプラカードの持ち込み歓迎です。
・チマチョゴリなど日本にそぐわない服装はご遠慮ください。
・また、危険物の持込は厳禁とします。
・雨天決行
・取材は在特会ホームページから東京支部宛にお申し込みください。

・お問い合わせ
在特会・東京支部


※詳細は随時発表致します。

「ヘイトスピーチ講習会 in 東京 第1弾」のお知らせ

  • 2017.06.10 Saturday
  • 05:34

 

ヘイトスピーチ講習会 in 東京 第1弾

ヘイトスピーチ対策法が施行されてから1年が経ちましたが、法務省に無駄な予算を配分するだけの結果となりました。良い機会なので、ヘイトスピーチ対策法を検証し反対論を展開する勉強会を開催します。講義の内容は4年前に会員向けに行ったヘイトスピーチ講習会を格段にアップグレードしたものを予定しております。米国でポルノ規制論から始まったヘイトスピーチ規制論を紹介し、学術的な面からも知識を深られる内容となっております。今回からは会員だけでなく、一般の人にも講義を聴いていただきます。高額な受講費を取りますが、相応の講義内容をお約束いたします。

【日時】
平成29年6月17日(土)
13:00開場
13:20 〜 16:40 講習会

【場所】
北とぴあ 9階 第1和室
http://www.hokutopia.jp/access/

【受講費】
在特会会員または友好団体の方 無料
それ以外の一般聴講者 50,000円

【講師】
在日特権を許さない市民の会
会長 八木康洋

【注意事項】
・聴講を希望される方は事前に下記のメールアドレス宛に参加希望の申し込みをお願いします。在特会会員の方は申込時に会員番号と登録名の記載をお願いします。
・一般聴講者は事前登録をした上で、受講費を当日お支払い下さい。講義を充実させるために多額の費用がかかっていることをご理解下さい。
・講習会中は講師の指示に従っていただきます。指示に従っていただけない場合は途中退出していただきます。講義内容に疑念を感じる人は質疑応答の時に思う存分意見表明して下さい。質疑応答の時間は充分に用意しておきます。
・学習のための講義の記録は許可しますが、公表を目的とした動画の撮影や録音は原則禁止とさせていただきます。マスコミの方で取材を希望される方は下記のメールアドレス宛に事前に取材の申し込みをして下さい。
・東京以外の場所でも講習会開催希望がありましたら下記メールアドレス宛に連絡下さい。

【連絡先メールアドレス】
lesemajesty.jpn@gmail.com

「横浜に博打場はいらない!第二弾!街宣in横浜」のお知らせ

  • 2017.05.25 Thursday
  • 05:55

 

街宣in横浜
横浜に博打場はいらない!第二弾!

横浜市は港町としての歴史が古いだけではなく全国2位の人口をほこる住宅地です。

博打場カジノの予定地周辺は観光地としても人気があり、歴史がある学校や施設もあります。

待機児童ゼロを達成した年度もあり、横浜で子育てをしたいと転入してきたカップルも多い街です。

カジノ予定地周辺をふくめ緑化運動の取り組みとして2009年より、みどり税を住民は負担しています。

このような住宅地や緑化運動への取り組みをふみにじる博打場カジノ誘致は、住環境および自然破壊の推進ほかなりません。

林文子横浜市長および黒岩県知事に博打場誘致の撤回を要求します。

【日時】
5月 29日 (月)
14時45分集合 15時開始

【場所】
神奈川県 横浜市役所前
〒231-0017 横浜市中区港町1-1

【生放送】
未定

【主催】
在日特権を許さない市民の会 神奈川支部

【共催】
さざれ石の会

【現場責任者】
 梅乃 結 在特会・神奈川支部長 (兼任)

【注意】

・日章旗、旭日旗、Z旗の持ち込み大歓迎!
・活動の趣は旨に沿ったプラカードの持ち込み歓迎です!
・チマチョゴリなど日本にそぐわない服装はご遠慮ください。
・また危険物の持込は厳禁とします。

「日韓国交断絶国民大行進in帝都」のお知らせ

  • 2017.05.20 Saturday
  • 05:45

JUGEMテーマ:日韓問題

 

日韓国交断絶国民大行進in帝都



6月22日は日韓基本条約を締結した日です。

日本を脅して締結された日韓基本条約など無くて同然
竹島を強奪し、天皇陛下を侮辱、仏像を盗んで開き直り、靖国神社への放尿・放火、危険物散布未遂、靖国神社爆発事件などのテロ行為
生野区での日本人刺傷、原爆投下礼賛、世界中での慰安婦像設置

数えきれない程の愚行、テロ行為を国際条約を無視し行っております。
とことんまで日本を貶め舐めきっている韓国を絶対に許しません!
反日韓国は敵国だ!
日韓合意絶体反対!
日韓通貨スワップ冗談じゃない!
日本国民はもう我慢の限界だ!
今こそ、日本人は立ちあがり日韓国交断絶で日本の未来を勝ち取りましょう!

敵性国家韓国へノーを!
日韓断交!!


【日時】
平成29年6月18日(日)
15時集合
15時30分出発

【場所】
新宿 柏木公園
〒160-0023 新宿区西新宿7-14

http://www.city.shinjuku.lg.jp/shisetsu/map6-7.html

【主催】
在日特権を許さない市民の会 東京支部

【現場責任者】
梅乃 結



【注意事項】
・旭日旗、日章旗、Z旗の持ち込み大歓迎!
・デモの趣旨に沿ったプラカードの持ち込み歓迎です。
・当日は沢山の幟を用意いたしますのでご協力を宜しくお願い致します。
・デモ中のコールを潰す不規則発言はご遠慮下さい。
・チマチョゴリなど日本にそぐわない服装はご遠慮ください。
・また、危険物の持込は厳禁とします。
・雨天決行
・取材は在特会ホームページから東京支部宛にお申し込みください。

※詳細は随時発表致します。

「反日議員・有田ヨシフ糾弾デモ!in池袋」のお知らせ

  • 2017.04.30 Sunday
  • 13:04

 

反日議員・有田ヨシフ糾弾デモ!in池袋


反日議員・有田ヨシフ糾弾デモ!in池袋

日本人へのヘイトスピーチを許さない!

『有田糾弾統一行動』 第三の矢!!!

5・7 「ヘイト規制法」の濫用を画策する民進党参議員を落選させる国民大行進 IN池袋

 一般市民を国会で弾圧する有田芳生(ありた・よしふ)を許すな!

 さる平成29年3月22日、有田は参議院法務委員会にて、川崎市総合自治会館で同月25日(土)に開かれた「ヘイトスピーチと言論の自由」集会について「ヘイトスピーチを必ずやる」「主催者は極右の差別主義者」だとして一方的に断定!

 主催者を名指しで罵倒したが、実際には同集会ではヘイトスピーチなど行なわれなかった!

 こうした有田による「日本人へのヘイト」はこれまでの言動からも明らかで、枚挙に暇がありません!

 自らはヘイトスピーチ規制法の推進役として同法の適用をさんざん主張する一方、自らこそが日本人への差別、日本人へのヘイトスピーチを繰り広げているのですから、まったくもって本末転倒と言えましょう!

 過去、有田は、添田充啓(沖縄防衛局職員への傷害事件など、基地建設妨害で那覇拘置所に勾留されながら現在、保釈中の自称・元暴力団員)らとともに、川崎市内ほか各地での保守系デモ妨害に加担!

 その他、有田は拉致議連の議員でありながら党にも極秘でピョンヤンを訪問、北朝鮮の当局者らとナゾの接触を行なったと言われています!

 極めつけは3月22日の参院法務委員会での嘘と欺瞞に満ちた発言!

 国会議員による国会内での発言は、たとえ嘘と欺瞞に満ちたものであっても、「異議申し立て」や裁判を通じて撤回させることの出来ない「特権」と言えるでしょう!

 また、有田は保守系デモ妨害に際し、国会議員の「不逮捕」特権を悪用して、度々警察・機動隊員との衝突を繰り返しています!

 極左過激派や暴力団などの反社会勢力とも共謀・結託して保守系市民活動を妨害し、憲法で保障された「言論の自由」を阻害する有田は、ヘイト規制法の濫用・拡大解釈を目論んでいるのです!

 既に有田らの妨害で被害を受けたデモ参加者から民事訴訟で訴えられた有田は、まさに「国会の人権モンスター」と形容出来るでしょう!

 デモ妨害に関する裁判では「抗議の声をあげるにとどまらず、座り込んだ(有田)被告の行為は、問題があると言わざるを得ない」とまで指摘されております!

 国会内外で常軌を逸脱した有田の言動は周知の事実!

 国会の人権モンスター・有田に大いなる自省を求めるとともに、断固、国会議員を辞職させ、国会から追放しましょう!

【日時】
平成29年5月7日(日)
集合:午後12時
出発:午後12時30分

【場所】
池袋 日の出第二公園

http://www.city.toshima.lg.jp/340/shisetsu/koen/024.html

【主催】
有田糾弾統一行動実行委員会

【現場責任者】
渡邊臥龍

※デモ終了後、池袋駅で街宣をいたします。
こちらをご参考にしてください。

■護国志士の会、練馬支部街宣

http://www.koudouhosyu.info/skantou/scheduler.cgi?mode=view&no=1176

【協賛】
・在特会東京支部 在特会茨城支部 在特会八木康洋会長・外国人犯罪撲滅協議会・護国志士の会・牢人新聞社
※協賛を随時募集しております

【注意事項】
・日章旗、Z旗、旭日旗の持ち込み大歓迎!
・デモの趣旨に沿ったプラカードの持ち込み歓迎です!デモの趣旨に沿った物でお願いいたします。
・プラカードは各自個人の責任の元お持ちください。
・大せんせーが、ど阿呆小心者なので各自お気をつけください。
・当日は沢山の幟を用意いたしますのでご協力を宜しくお願い致します。
・デモ中のコールを潰す不規則発言はご遠慮下さい。
・チマチョゴリなど日本にそぐわない服装はご遠慮ください。
・また、危険物の持込は厳禁とします。
・雨天決行

・取材は事前に090-8770-7395(担当:渡邊)まで宜しくお願い致します。

※詳細は随時発表致します。

「「今村復興大臣の発言を支持するぞ!」緊急街宣」のお知らせ

  • 2017.04.15 Saturday
  • 07:53

 

「今村復興大臣の発言を支持するぞ!」緊急街宣【福島支部】

先日、我が福島県の復旧復興を担う今村雅弘復興相が
「東京電力福島第一原発事故で今も故郷を離れたままの自主避難者について『本人の責任』などと発言」した問題で
自主避難者からは反発する声が上がっています。
確かに、西中誠一郎なる「フリージャーナリスト」の挑発に乗ってしまったのは稚拙であると言わざるを得ません。
しかしながら、この今村復興大臣を巡る一連の動きに関し、それほどまでに「問題発言」だったのでしょうか?
今村復興大臣の発言は、現在福島県に留まり日常生活を「何の問題もなく」送っている189万人もの
福島県民の声なき声を代弁したに過ぎず極左・反日勢力の手先とも言われている「西中誠一郎」なるフリー
いや「不良ジャーナリスト」を徹底的に糾弾しなくてはなりません。
そこで我々「反日勢力を許さない福島県民有志一同」は今村復興大臣の発言を支持すると共に
多くの福島県民が声に出したくても出せない福島県の真の復興への想いを代弁すべく街頭宣伝活動を行います。

【日時】
平成29年4月16日(日)15:00〜

【場所】
JR福島駅東口 中合ツイン広場


【主催】
反日勢力を許さない福島県民有志一同

【協力】
在特会宮城支部・山形支部・福島支部

【現場責任者】
桑原 一真

categories

recent comment

profile

twitter

search this site.

PR

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM