反日主義者のたどる道77 〜菅野完、女性暴行の裁判から逃亡したことを週刊現代にスッパ抜かれる

  • 2018.07.30 Monday
  • 19:48

JUGEMテーマ:事件・事故

 

反日ハンター・神功正毅です。
菅野”ウーマンデストロイヤー”完による新たな女性暴行事件が発覚しました。
彼がアメリカのテキサス州に留学した際に起こした事件だそうです。
しかもそれを裁く刑事裁判から逃亡し、日本に帰国したため、逮捕状が発行され、彼はアメリカ司法当局から見て現在「逃亡中」だそうです。
livedoor NEWS/森友問題追及の菅野完氏 米警察から逮捕状、「国外逃亡中」の身か
http://news.livedoor.com/article/detail/15083826/?_clicked=social_reaction
<引用は省略します>




これに対する彼の言い分がこちら。
SUGANO.NE.JP/7月30日(月)発売「週刊現代」に掲載された菅野完に関する記事につきまして
http://www.sugano.ne.jp/2018/07/30/ongendai/


魚拓
http://megalodon.jp/2018-0730-1406-26/www.sugano.ne.jp/2018/07/30/ongendai/


archive.is
https://archive.is/w5wm4

<引用は省略します>



この事件は彼が「ウーマンデストロイヤー」となるきっかけとなった事件でしょう。
しかしまあ銃規制の緩いテキサス州で
THE WALL STREET JOURNAL/テキサス州、他人に見える形での拳銃携帯を承認へ
https://jp.wsj.com/articles/SB11581577432647144308704580589392162464362
<引用開始>
米テキサス州で他人に見える形での拳銃の携帯(オープンキャリー)が認められることになりそうだ。拳銃のオープンキャリーが認められる州としては米国最大の州となる。
 テキサス州下院は17日、他人の目に触れない形で銃を携帯する許可を持つ住民がホルスターに収めた銃を人に見える形で携帯することを認める法案を賛成96票、反対35票で可決した。
<引用終了>


こんな女性への暴行事件をやらかすとは彼はなんという命知らずなのでしょう。



相手が同級生の日本人だから抵抗できずに暴行されたのですが、現地の女性であれば銃で射殺されるかチェーンソーで切り刻まれたことでしょう。
Texas Chainsaw Massacre: The Beginning - Trailer
https://www.youtube.com/watch?v=2OKXd2j6Fmo




私が度々
カテゴリー 菅野完性的「暴行」裁判
http://blog.livedoor.jp/antijapanhunter/archives/cat_50051439.html

被害女性の弁護士は控訴審判決言い渡しから114年前の同じ日に旅順港を奇襲し、ロシア艦隊に大打撃を与えた東郷平八郎率いる連合艦隊のように菅野完に多額の賠償という名の大打撃を与えることができるでしょうか?
アズールレーン 三笠






と書けば本当に114年前の同じ日に旅順港を奇襲し、ロシア艦隊に大打撃を与えた東郷平八郎率いる連合艦隊のように被害女性の弁護士の力によって菅野完に多額の賠償という名の大打撃を与える判決が下される。



そして今日、女性暴行の裁判から逃亡したことを週刊現代にスッパ抜かれ、73年前の同日に伊58潜水艦によって重巡インディアナポリスが沈められたように彼の名声(?)はマリアナ海溝のような深みへと沈む。
アズールレーン インディアナポリス





艦これ 伊58









これが
「あの国のあの法則」
ネットで話題の日本を滅ぼす「あの国のあの法則」とは?
https://matome.naver.jp/odai/2139499921481949701
<引用開始>
第一法則
国家間から企業、個人に至るまで、朝鮮半島(韓国、北朝鮮)と組むと負ける。
<引用終了>


に逆らい朝鮮に与した者の辿る末路です。



彼が自分が書いたように5年前に自分の子供さえを含む自分の周りにいる「自分より弱い人」「自分より立場の悪い人」に対して、自分は極めて横暴に振る舞い、相手の尊厳や自己決定権を踏みにじる行為に及ぶことが往々にしてあることを痛感して自分の暴力的衝動を抑える努力をしていれば事件が発覚してもこのような大騒ぎにはならなかったのですがそれをせず、それどころかしばき隊に加入して暴力的衝動のままに反日活動を行ってきたのですからこのような目に遭うのは当然です。



彼のような性的を含む暴力を揮うことを何とも思わない人間を許容し、構成員とした反原連やしばき隊が彼と同じ体質を持つと見做されるのは当然です。



「アビスホライズン」のテキサスが「私はバージニア級原子力ミサイル巡洋艦(著者注:戦艦ではない)、テキサス。役に立ってみせよう。」
アビスホライズン テキサス





と言うようにテキサス州の裁判所は彼がどのような人物であるかを知らしめるのに役に立ってみせました。



反原連やしばき隊内の女性に言いたい。


なあ、お前たち、数々の性的を含む暴力を揮うことを何とも思わない菅野”ウーマンデストロイヤー”完とともに活動したいか?
俺は・・・嫌だね





私は・・・嫌だね

と思う者があればサヨクの活動を糾弾し、それに加わる女性の数を一人でも減らせ!



そして扶桑社よ、菅野”ウーマンデストロイヤー”完と同類と思われてブランドイメージが暴落し、彼と倒産という名の心中をしたくなければ
扶桑沈没






彼の著作を絶版せよ!

スポンサーサイト

  • 2018.10.21 Sunday
  • 19:48
  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    categories

    archives

    recent comment

    profile

    twitter

    search this site.

    PR

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM